こんにちは、トリプル・オゥのノムラです。

トリプル・オゥの人気シリーズであるスフィア・プラスネックレス80に“誕生石カラー”の新色が加わりました!シンプルなデザインはカジュアルなギフトとしてもおすすめです。

今回はそんな新色、誕生石カラーをご紹介していきたいと思います。

 

誕生石とは?

1月から12月に当てはめられた12種類の宝石を誕生石と呼び、誕生月の宝石を身に着けると幸せになれると言われています。起源は聖書の時代と古く、今でも誕生日に誕生石のアイテムをプレゼントしたり、お守りとして身に着けられたりと、根強い人気を誇ります。

 

また、誕生石といっても、生まれた月の宝石しか身に着けてはいけないというわけではありません。誕生石には一つ一つに花言葉のような意味合いがあり、その石に込められた意味で選んで身に着ける方法もあるようです。ぜひ気分やシーンに合わせて誕生石カラーを選んでみて下さいね。 



まったく新しい糸のジュエリー

昔はジュエリーといえば宝石がメインでしたが、現在はコットンパールやスワロフスキーなど新しい素材を使ったジュエリーが生まれてきています。

そうしたことから、糸で出来たジュエリーがあったら面白いのでは?と誕生石カラーのネックレスをつくることとなりました。

 

“宝石をどうやって糸で表現するか”がポイントとなった誕生石カラー。

石の持つ複雑な色味を出す為に、糸の染め方から変えてみたり、使う糸の素材を何通りも試しました。

その結果、より誕生石の“色”がわかりやすく、色のパワーを感じて頂ける、単色の糸とラメ糸を組合せたデザインが生まれました。

 

宝石は高価でちょっと仰々しい。もっと気軽に誕生月にちなんだモノをプレゼントしたい。普段にも誕生石をカジュアルにとりいれたい_。

 

誕生石の色をイメージした糸のネックレスは、そんなお客様のご要望に応えます。

 

宝石にはない糸ならではの魅力

ジュエリーの高級感やキラキラとした強い輝きは、女性のあこがれでもあります。しかし、中には自分のテイストと合わなかったり、きらめきは欲しいけどナチュラルに身に着けたいという方も…誕生石カラーのネックレスは、そんな方におすすめです!

シルクのような上品な光沢の糸玉と、さりげなく光るカラーラメの組合せが、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

また、価格も¥4950と、宝石に比べて手にとりやすく、気軽なプレゼントとしても活用できます。



誕生石カラー紹介

それでは新色のカラー紹介をしていきたいと思います。誕生石カラーなので誕生石に込められた石言葉にも注目してみて下さい。



1月:ガーネットクリムゾン

石言葉は「真実、友愛、勝利、生命力」

ガーネットをイメージした深紅のネックレスはシルバーのラメが程よいアクセントになっています。石言葉にもある生命力を感じる様な力強いレッドです。



2月:アメシストパープル

石言葉は「誠実、高貴、心の平和」

定番カラーのパープル×シルバーよりも明るめなアメシストパープル。

アメシストは心と体のバランスを保つとされているので、気分が沈んでいる時や逆に高揚している時、落ち着きを与えてくれるような柔らかな紫を選びました。



3月:アクアマリンブルー

石言葉は「勇敢、聡明」

他の宝石にも言えますが、アクアマリンといっても薄いブルーや濃いブルーと同じ石でも色々なカラーがあります。そんな色の違いをイメージして、爽やかなスカイブルーとビビッドなブルーを組合せました。糸玉と中心の糸のコントラストが楽しいカラーです。



4月:ダイヤモンドホワイト

清浄無垢、永遠の絆」

洗練されたイメージの白にシルバーが光るダイヤモンドカラー。夏のオールホワイトコーデに合わせても素敵です。ダイヤモンドをイメージしつつも、定番で使いやすいホワイトに仕上げました。



5月:エメラルドグリーン

「幸運、幸福、愛」

エキゾチックなエメラルドグリーンはアクセントカラーとしても活躍します。

温かみのある中間色のグリーンはイエローベースの方にもおすすめ。モノトーンに合わせてエメラルドカラーが主役のコーデを楽しめそうです。



6月:ムーンストーンベージュ

石言葉は「健康、幸運」

ナチュラルなベージュにきらりと光るラメが上品なムーンストーンベージュ。

大人っぽい雰囲気で、お呼ばれコーデやハレの日にも活用出来るカラーです。



7月:ルビーレッド

石言葉は「情熱、愛情、威厳、勇気、仁徳」

発色の綺麗なピンクに近いレッドカラーはお洋服に映え、血色良くみせてくれます。

石言葉にも感じられるように、身に着けると元気な気持ちになれそうなカラーです。



8月:ペリドットライム

石言葉は「夫婦の愛、幸福、和合、希望」

オリエンタルな雰囲気のペリドットライム。優しいイエローグリーンは、見ているだけで穏やかな気持ちになれそうです。

余談ですが、ペリドットは日本では結婚2周年の宝石とされており、記念日に夫婦で贈りあうことも多いとのこと。



9月:サファイアサックス

石言葉は「慈愛、誠実、真理、貞操、友情」

サックスカラーのネックレスは、落ち着いたトーンで清潔感を感じます。中心を濃いブルーのラメが通り、メリハリが効いたカラーです。

サファイアは、その硬さから「愛を誓い合う石」とも言われており、パートナーへのプレゼントにもおすすめです。



10月:トルマリンブラック

石言葉は「安楽、心中の歓喜」

ブラックとピンクの組合せが個性的なトルマリン。一見難しいカラーにも見えますが、ブラックの糸玉が浮きだって見え、シックなコーデにぴったりです!淡いピンクがケンカせずに馴染み、良いアクセントになります。



11月:トパーズイエロー

石言葉は「友情、希望、誠実、潔白」

やさしいイエローはゴールドのラメと一体感があり、カジュアルな雰囲気。

石言葉の友情から、親しい友人へのちょっとしたプレゼントにもいいですね。

トリプル・オゥとしても、今までに無かった色味なので新鮮です。



12月:ラピスラズリブルー

石言葉は「成功、健康、真実」

引き込まれるような深いブルーにシルバーのラメがポイントのラピスラズリ。

発色が鮮やかなので、コーディネートを引き締めてくれるカラーです。

 

スフィア・プラスネックレス80「誕生石カラー」はこちら

 

終わりに

誕生石は古くから魔除けやお守りとしても身に着けられてきました。気持ちが下がり気味だったり、ちょっと気分を変えたいとき、誕生石カラーを身に着けることで気分を変える

スイッチになるかもしれません。

また、誕生日やちょっとしたギフトに、カジュアルにプレゼント出来るのは糸のジュエリーならでは。

誕生石がもつ石言葉に想いを込めて、プレゼントしてみるのはいかがでしょうか?