いよいよ6月。梅雨入りしたという予報もあり、暑いなと感じることも増えてきましたね。暖かい季節になると手元の露出が多くなり、シンプルな着こなしになりがち。

 

そんな中でふとした瞬間目に入るブレスレットは、気分まで華やかにしてくれます。手元を華奢で涼しげに見せてくれる効果もあり、さわやかな夏のプチギフトにもぴったりです。今回はトリプルオゥの20代スタッフがおすすめするブレスレットを3つご紹介していきます。また、着ける腕で変わるブレスレットの意味や、それぞれの場面に合わせたブレスレットも見ていきましょう。

 

〇右手にブレスレットをつけると「仕事運アップ」

右手は左脳と繋がる手であるため、思考や言語といった行動的な行為に繋がるといわれています。右手にブレスレットを着けることで20代、30代の女性たちには欠かせない仕事運アップが叶うようです。就職活動、転職活動中の方にも効果があるといわれています。また、右手はエネルギーを放出する力があるとされています。あなたの魅力を放出することで人気運アップが叶うようです。そのため、様々な人との出会いが増えて明るい未来へと導いてくれるでしょう。

 

〇左手にブレスレットをつけると「恋愛運アップ」

右手が放出の手であるのに対して、左手はエネルギーを吸収する腕であると言われています。そして右脳と繋がるため、直観力が鋭くなるだけでなく感受性も優れるので恋愛運アップが期待できます。ご自分の想いに正直になることが恋愛運アップの重要ポイントです。その上、一緒にいて元気になる友人や恋人を引き寄せるとも言われています。

 

① スフィア・プラス ブレスレット (ルミ)

 

トリプルオゥ一番人気の「スフィアプラス」シリーズからはじける果物のような元気いっぱいのカラーが登場。日々の暮らしに寄り添うシンプルなデザインなので、カラーアイテムが苦手な方にもおすすめです。普段のファッションのアクセントになるのはもちろんのこと、特に活躍するのがスポーツや音楽フェスなどの場面。気持ちも明るくなるような鮮やかな蛍光色で、アウトドアを思いっきり楽しめます!

 

スフィア・プラス ブレスレット (ルミ)はこちら

 

②ストリーム ラメ ブレスレット

貴金属のようなラメ糸を一針一針丁寧に編み込み、チェーンを束ねたような形に仕上げたブレスレットです。寂しくなりがちな夏の手元も一気にゴージャスに。 しなやかで輝きがあり、チクチク感の少ないラメ素材で、長時間着けていても快適です。 留め具はマグネットタイプで脱着も簡単。機能性も兼ね備えた優れものです。

 

ストリーム ラメ ブレスレットはこちら

 

③プランツ ブレスレット 繊細で華奢なデザインが涼しげで、夏にぴったりの葉っぱをモチーフにしたブレスレット。

糸ならではの柔らかさがありながらハリ感もある独特の風合いで、素材の軽さが際立ちます。もちろんストリームラメブレスレットと同じく、チクチク感が少ないオリジナルのラメ素材で軽やかな動きがあるのに不快感はありません。

 

プランツ ブレスレットはこちら



夏にぴったりのブレスレット

いかがでしたでしょうか?トリプルオゥのブレスレットの中で夏にオススメのブレスレットを3つご紹介させていただきましたが、夏のアクセサリーで心配なのが“汗”問題...。

特に糸でできたアクセサリーと聞くと、汚れてしまいそうと思うのではないでしょうか。ですがご安心ください!トリプルオゥのアクセサリーはご自宅でお洗濯ができます。詳しくはこちらの記事 https://www.000-triple.com/ja/news/care/ を読んでいただければと思います。

機能性もバツグンなトリプルオゥのブレスレットで、暑い季節のおしゃれを楽しんでくださいね。