こんにちは!トリプルオゥの野村です。

ショップに立つとお客様からシルバーとゴールドどっちがおすすめですか?や、

どの色が似合うと思いますか?などの声を頂くことがあります。

いつも色選びのお手伝いをさせて頂きますが、もう少し専門的なことを学びたいという話になり、先週末トリプル・オゥのメンバーでパーソナルカラーについてのワークショップを行いました。

そこで、今回はパーソナルカラー別のおすすめアクセサリーをご紹介します。ぜひ色選びの参考にしてみてください!

 

パーソナルカラーとは?

肌や瞳、髪の毛の色、質感などによって決まる、その人の生まれ持った体に似合う色のことをパーソナルカラーと言います。

イエローベースは温かみを感じる色。ブルーベースは冷たさを感じる色で、パーソナルカラーは主にこの2通りにわけることが出来ます。

イエベ、ブルベとも略されますが、イエベさんはベージュやブラウン、ゴールドが肌色を良く見せ、ブルべさんはグレーやネイビー、シルバーが肌の透明感を引き立てると言われております。

 

自分は何タイプ?

イエベ、ブルべを見分ける簡易的な方法として、スタッフの飯野が参加したセミナーでは、ホワイトとアイボリーの布を肌にあて診断したとのこと。ホワイトのほうが肌映りがきれいならブルベ。アイボリーならイエベと判断することが出来るそうです。(実際布を当ててみると肌映りが違って見えました!)

ただ、パーソナルカラーはイエローベース、ブルーベースをさらに細かくわける場合もあり、とても複雑です。

より深く自分のカラーを知りたいという方は、インターネットのパーソナルカラーを診断するサイトを使って、自分が何タイプか調べてみることをおすすめします。

 

イエベ、ブルベのアクセサリー選びのポイント

アクセサリーの場合は着る服の色も重要になってきます。イエべさんはイエローベースよりの色、ブルべさんはブルーベースよりの色を潜在的に似合う色として選ばれる方が多いです。その為よく着る服の色に合わせてアクセサリーの色を選ぶのも良いですね。

 

スフィア・プラスネックレスの色選び

カラーバリエーションが豊富で一番悩ましいのがこのスフィアプラスネックレス。色選びの参考に、イエローベース、ブルーベースそれぞれにおすすめの人気3色をピックアップしました。

イエローベース

▶スフィアプラス/キュプラ×ラメ (アイボリー×ゴールド)

▶スフィアプラス/キュプラ(ターコイズ)

▶スフィアプラス/キュプラ(リリーグリーン)

イエローベースの肌に馴染みの良いアイボリーは、どんなカラーのお洋服にも合わせやすいのでおすすめです。

また、人気色のターコイズはブルー系ですが以外にもイエローベースに分類されます。

 

ブルーベース

▶スフィアプラス/キュプラ(アイスグレー)

▶スフィアプラス/キュプラ(ブルー)

▶スフィアプラス/キュプラ(ラズベリー)

寒色系の色味はもちろんのこと、青みのあるラズベリーもブルーベースにおすすめ。

アイスグレーは涼しさを感じる色合いで、カラフルなお洋服にも合わせやすいです。

スフィアプラス60 キュプラはこちら

スフィアプラス60 キュプラ×ラメはこちら

 

イエローベースさんにオススメアクセサリー

チェリーピアス/イヤリング(グレージュ)

肌に近いピアスやイヤリングは、選ぶ色一つで顔の印象を変えてしまうことも…ゴールドのラメ糸チェーンにグレージュのシルクの糸玉がついた繊細なデザインのチェリーピアスは、温かみがあり落ち着いた雰囲気がイエベさんにぴったりです。(色違いのホワイトはブルベさん向きです。)

チェリーピアス/イヤリングはこちら

 

スフィアカラーコンビネックレス(サビ×ココア)

ポップなカラー展開が魅力のカラーコンビですが、イエベさんにおすすめなのがこの色です。

ブラウンでもイエローベース、ブルーベースに合うブラウンがあるそうですが、赤みのあるサビ×ココアの組み合わせはイエベさん向き。

カジュアルなコーディネートのアクセントになります。

スフィアカラーコンビはこちら

 

スフィアプラス80シルクリネン(ナチュラル)

(スフィアプラス80シルクリネン/マイクロスフィアラメ120ゴールド)

ベージュはオーソドックスでどんなスタイルにも合わせやすそうですが、肌が沈んでみえるという方も…それもパーソナルカラーが関係しているのかもしれません。リネンの風合いがナチュラルなシルクリネンもどちらかといえばイエローベースとの相性が良いです。

スフィアプラス80シルクリネンはこちら

 

ブルーベースさんにおすすめアクセサリー

ハナビピアス/イヤリング(ホワイト×ブルー)

身に着けるだけでぱっと華やかな印象になるハナビピアス/イヤリング。ホワイト×ブルーの組み合わせはさわやかで春夏の装いにマッチしそうです。

ハナビピアス/イヤリングはこちら

 

スフィアシルクC(ラベンダー)

ピンクにもイエローベース、ブルーベースに合うピンクがありますが、青みのあるラベンダーはブルーベースにおすすめ。落ち着いたカラーのピンクが、コーディネートをすっきり上品な雰囲気にまとめます。

スフィアシルクCはこちら

 

レースホイールネックレス(グレーシルバー)

刺繍のディテールを感じられるレースホイールネックレス。グレーっぽいシルバーが清潔感あるスタイルにマッチします。

ネックレスのインパクトが強いので合わせる洋服は白のTシャツやモノトーンなどシンプルなものが引き立ちますね。

 

レースホイールネックレスはこちら



シルバーとゴールド悩んだときは…

好みがわかれるシルバーとゴールドですが、一般的にはイエローベースはゴールド、ブルーベースはシルバーが似合うとされています。

しかし、ブルべさんでもゴールドを身に着けたいというかたもいるはず。トリプル・オゥのアクセサリーに使用しているラメ糸は、ゴールドでも黄みの強いものから白っぽい色まで様々です。そこで、イエベ、ブルべ関係なく使えるおすすめラメ糸アイテムをご紹介します。

 

ドイリーピアス/イヤリング(シルバー)

やわらかな輝きが美しいドイリープラスピアス/イヤリング。イエローベースでもフェミニンなデザインで華やかなシルバーは浮かずに馴染みます。

ドイリーピアス/イヤリングはこちら

 

ドロップピアス(ベージュゴールド)

ドロップピアス/イヤリングはオケージョンにも人気のアイテム。

きれいめなデザインと落ち着いた雰囲気のゴールドがブルーベースにもマッチします。

ドロップピアス/イヤリングはこちら



最後に

カラーバリエーションが豊富なほど、色選びは難しいですよね。

自分の好きな色や、よく着る服の色に合わせてカラーを決めるのも正解です。

パーソナルカラーは絶対ではなく、あくまで迷われたときの手助けのようなもの。皆様に似合うカラーを見つけるお手伝いが出来ればと思います。