こんにちは、トリプル・オゥのノムラです。

アウターが欠かせない季節。ストール留めや、ジャケット・コートの胸元に、ワンポイントでつけれるブローチは万能な一品です。本日おすすめするのは、フォーマルやカジュアルにも使えて、程よい大きさのレースホイールブローチ。様々な使い方や、他のアクセサリーとのセットコーデをご紹介いたします。

 

きらめくラメが高級感を感じるレースホイールブローチ

何にでも合うからついつい手が伸びる、お気に入りのトップス。でも何か物足りない。ほんの少し、いつもと雰囲気を変えたいときにアクセントとなるのが、レースホイールブローチです。

直径4㎝のサイズ感と、静かに輝くラメ素材は、主張しすぎずシンプルスタイルを崩しません。フェミニンだけど甘すぎない、絶妙なデザインで、フォーマルにもカジュアルにもおすすめです。

レースホイールブローチを使ったコーディネート案

きちんと感を増したい時はネックレスとのセットがおすすめ。合わせるネックレスは、シンプルなマイクロスフィア120と合わせると、上品にまとまります。

もう少しボリュームが欲しい方に、スフィアラメをプラスしてみました。冬の重衣料は、アクセサリーをジャラジャラと着けても浮かないので、重ね着けコーデを楽しめます。

これだけ重ねても20ℊなので、体に負担が少ないのも嬉しいポイントです。

ブローチ一つだと物足りないという方は、2つ3つと着けるのも遊び心があります。糸のブローチで統一すれば、素材感もピッタリ。カジュアルにまとめるならハナビブローチ。個性を出すならグラデーションブローチなどがおすすめです。

ハナビブローチ、パラレルブローチ、レールホイールブローチの3つ。同系色を選ぶのが複数づけのポイントです。

よりセット感をだすなら、同じモチーフのレースホイールピアス/イヤリングを。ブローチとピアスがセットになっているのも珍しいですよね。

もっとナチュラルな感じがお好みなら、揺れる姿がかわいらしいチェリーピアスもおすすめです。

甘すぎないスタイルの方には、同じラメ糸を使ったドロップピアス/イヤリングも素敵ですね。

 

終わりに

今回はお客様の声をもとに、人気のレースホイールブローチをピックアップしてご紹介致しました。

バッグやストールにアクセントとして着けたり、ネックレスの代わりに襟元を華やかに見せるアイテムとして、ブローチは大活躍!

トリプルオゥのアクセサリーはとても軽いので、重ねつけやセットコーデがストレスなく楽しめます。皆さんもぜひアクセサリーのいろいろなつけ方を試してみてください♪