アレンジ自在!新色マイクロスフィアネックレスの組み合わせコーディネート集

こんにちは。トリプル・オゥのノムラです。人気アイテムのマイクロスフィアの新色が12/15より発売となりました。そこで今回は新色のマイクロスフィアを使ったアレンジや重ね着けコーデをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてください♪

目次

ラメがさりげなく輝くアイボリーの新色

新色はアイボリーシルバーとアイボリーゴールドの2色。アイボリーの糸玉の色は同じで、間を通るラメがゴールドとシルバーの2種類となります。遠目ではただのアイボリーですが、近づくとラメのさりげない輝きを感じることが出来ます。

ラメのキラキラ感があまり得意でない方にもおすすめのアイテムです。

色の選び方

アイボリーゴールドとアイボリーシルバー。どちらの色が良いか迷ってしまう方へ、色選びのポイントをご紹介いたします。

・普段身につけているもの(指輪や時計など)でゴールドとシルバーの多いほうの色味に合わせると統一感が出ます。

・ブルべの方はシルバー、イエベの方はゴールドを選ぶと肌に馴染みやすいです。

新色は色味に大きな差はないため、どちらを選んでも間違いはありません。(ブルべの人がアイボリーゴールドを選んでも〇)目に入ったときに気分の上がる色を選ぶのが一番です♪

新色マイクロスフィアのコーディネート集

マイクロスフィア120㎝のつけ方

マイクロスフィア120㎝を真ん中あたりで結ぶと、Y字のような形のネックレスになります。

結び目がワンポイントになる糸ならではのアレンジです。

3重にしてショートネックレスに

(モデルの首の太さ:タートルネックの上から図り約35㎝)

マイクロスフィア120㎝は、ギリギリ三重にもなる長さです。

三重にすると程よくボリュームが出て、首に沿うショートネックレスになります。

他のアイテムとの組み合わせコーデ

スフィア・プラス60×新色マイクロスフィア55

マイクロスフィア55(アイボリーゴールド)スフィアプラス60キュプララメ(アイボリーゴールド)

新色のマイクロスフィアは、スフィア・プラスシリーズと同じ色の糸で作られているためセットで身に着ける事が出来ます。

スフィア・プラスネックレスだけでは少しさみしいと感じる方にも重ね着けはおすすめです!

スフィアシルクベーシック×新色マイクロスフィア55

マイクロスフィア55(アイボリーシルバー)スフィアシルクベーシック(ホワイト)

スフィアシルクベーシックは44㎝。マイクロスフィア55と重ねて着けると綺麗なレイヤードになります。

糸玉の大きさが良いコントラストとなりコーディネートがより引き締まります。

ハニカムブローチ×新色マイクロスフィア120

マイクロスフィ120(アイボリーシルバー)ハニカムブローチ(アイボリーシルバー)

忘年会や新年会、同窓会などのちょっとした集まりには程よいきちんと感が必要。そんな時にはブローチとのセットコーデがおすすめです。

ハニカムブローチはマイクロスフィアとの相性抜群!(アイボリーシルバーは同じ色の糸を使用)程よく華やかで清潔感のあるスタイルにまとまります。

終わりに:あなたらしいアレンジを楽しんで

マイクロスフィアシリーズは重ね着けやアレンジを楽しめるアクセサリーです。ぜひお手持ちのアクセサリーとのコーディネートを楽しんでみてください♪

\公式オンラインショップにて、セミオーダー会開催中!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてねくださいね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

トリプル・オゥPR担当。1300年の歴史をもつ“織都”桐生市(群馬)の独特なカルチャーが好きです。今後はトリプル・オゥを通して桐生の街の魅力も伝えていきたいです!

目次