新作“Kasane”おすすめコーディネート

こんにちは、ミシン担当の野村です。

スフィアプラスシリーズに新たに加わった“kasane ”

2色の糸を使用したこのシリーズは職人の高い技術をより感じられる仕上がりとなっております。

しかし、どんなコーディネートに合わせれば良いのか迷われる方もいらっしゃるかと、、

今回はkasane のカラー別おすすめコーディネートをご紹介致します!

はじめに縫った球の上に2色目の糸を重ねていくkasane 。表層の糸は目立つ為、失敗が出来ません。正確な放射状を描くよう糸の密度や糸調子に苦心しながら作られております。

左からグレー、グリーン、イエロー、ピンクの計4色。60㎝と80㎝の2サイズ。

スフィア・プラス60 (kasane)

商品詳細を見る(販売終了しました)

スフィア・プラス80 (kasane)

商品詳細を見る(販売終了しました)

一本で様になるピンク。2色使いのディテールを楽しみたい方におすすめです

シリーズの中でも一番コントラストの強い色合いですが、その分1本だけでもインパクトがあり遠目でも2色のディテールが分かります。単体だとポップな印象で、見る角度によって色合いが変化します。

ネックレスが主役となるように洋服はあえてシンプルなものを、、

白のカットソーやシャツ、ネイビーのボーダーなどカジュアルなスタイルに合わせやすいです。

スフィアプラスキュプラのブルーと重ね付けしたりオーバルネックレスのネイビーと組み合わせるなど、同系色と合わせるとピンクが程よいアクセントとなります。

春らしい色合いの人気色イエローはグリーンと合わせてミモザ色に

先行販売で人気だったイエロー、ナチュラルな雰囲気のグリーンはリネン素材のお洋服ともマッチしそう。

淡い色合いが特徴で、今春の流行色のミントグリーンやグレイッシュなパステルカラーとも相性が良いです。

一本約6〜8gと軽い為重ねて身につけても肩への負担が少ないのもポイント

一本でシンプルに付けるのも良いのですが、重ね付けをするとグッと春らしいイメージに

スフィアプラスキュプラのリリーグリーンやイエローと合わせるとまるでミモザの花の様な色合いになります♪

余談ですが、イタリアでは3月8日の国際女性デーに女性にミモザの花を贈る習慣があり、ミモザの日と呼ばれているそうです。日頃の感謝の気持ちをミモザに託して贈るのは日本の母の日と少し似ていますね。

迷った時にはベーシックなグレー。モノトーンコーディネートのアクセントに

日常着はブラックやグレー系の色合いが多いという方には同系色のグレーがおすすめです。

スフィアプラスをご購入頂く際コーディネートの差し色として明るいカラーを選ばれる方も多いのですが、全29色のカラーバリエーションの中から1本を選び出すのは中々難しいもの、、

Kasane の明るめのグレーはどんな色にも馴染みやすい為、コーディネートに取り入れやすいです。

ホワイトと合わせると上品なイメージに、、

他のネックレスと組み合わせる時も色でケンカしないので合わせやすいです♪

新作のkasane シリーズはオンラインショップまたはファクトリーショップにて販売中です。その他全国のトリプルオゥお取り扱い店では3月中旬頃より発売予定です。

同系色で重ねたり、わざと反対色を合わせたり。様々な色の重ねをぜひお楽しみ下さい。

スフィア・プラス60 (kasane)

商品詳細を見る(販売終了しました)

スフィア・プラス80 (kasane)

商品詳細を見る(販売終了しました)

目次

トリプル・オゥの修理サービス

修理サービス

修理サービスはこちら

トリプル・オゥのアクセサリーを末永く使っていただくため、修理サービスをはじめました。

切れてそのままになってしまっているアクセサリー、金具が外れてしまい使えないアクセサリーを、お送りください。職人が元通りにもどしてあなたのお手元までお送りせていただきます

ファクトリーショップにお持ち込みいただければ、その場で修理して即日のお渡しも可能です。お持ち込の修理は無料でさせていただきますので、ぜひご利用くださいませ。
※商品の状態により修理できないものもございます。予めご了承くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてねくださいね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

トリプル・オゥPR担当。1300年の歴史をもつ“織都”桐生市(群馬)の独特なカルチャーが好きです。今後はトリプル・オゥを通して桐生の街の魅力も伝えていきたいです!

目次