こんにちは、トリプル・オゥの野村です。

ブランドのロングヒット商品であるスフィアプラスネックレス。

シンプルで使いやすいデザインと豊富なカラーバリエーションが人気です。

 

そんなスフィアプラスネックレスですが、お店に来るお客様からは60㎝と80㎝のどちらを選べばいいの?というお声を頂くことがあります。

そこで、今回はスフィアプラスネックレス60と80を様々な角度で比較してみました!

サイズで悩まれているかたはぜひ参考にしてみてください。



重さは?デザインは?価格は?スペックの比較

まずは重さを比較…

60㎝は6g。80㎝は約8gとわずか2gの差。2gだと着けてみた感じはほとんど差がわかりません。クレジットカード1枚分くらいの重さなので長時間着けていても疲れにくいのが魅力です。

 

意外と気が付かない⁉デザインの違い。

60㎝は中心に向かって段々と糸玉が大きくなるデザイン。納まりがよく安定感があります。80㎝は大小の糸玉がランダムに並んだリズミカルなデザイン。

この並びにも理由があって、80㎝を60㎝のネックレスと同じくらいの長さにしたとき

左右対称な玉の並びになるんです。

 

こんな方におすすめです!

ロングのネックレスを普段身に着けないという方にはオーソドックスな60㎝が扱いやすいです。バランスなども気にせず、さっとつけて様になる。そんな長さのネックレスです。

 

80㎝は金具の留めはずしが苦手な方におすすめ。金具を外さなくてもかぶりで身に着けられるので楽ちんです。(60㎝でも、金具がとめにくいようなら前にもってくると留めやすくなります。)

 

気になる価格。同じサイズでも価格が違うのには理由があります!

60㎝のスフィアプラスネックレスは¥3850~¥4400(素材により価格が異なります。)80㎝は¥4950~¥5500と約¥1000くらいの差です。

素材で価格が変わるのは単純に素材の価格が高いからではありません。例えばシルクリネンは原材料の配合からこだわってつくった糸です。カラーは桐生市内の染色工場にオリジナルで染めてもらいました。そのため私たちの工房にたどり着くまでに様々な人の手が加わっています。そうした糸つくりに関わった人々に、きちんと還元出来るようなモノづくりをしていきたいとの思いがあり、同じ形、同じサイズでも価格に¥500程の差をつけさせて頂いているんです。

しかし、どれも¥5000前後でお求めやすい価格であることには変わりありません。その為色違いでコレクションされる方や、気軽なギフトなどにも選ばれております。

スフィアプラスネックレス60はこちら

スフィアプラスネックレス80はこちら

 

さっそく試着してみました

(左が60㎝右が80㎝/カラー:ブルー)

比べてみると、60㎝は短いながらインパクトがありますね。80㎝の方が小粒が見えるのと、視線が分散して華奢な印象を受けます。

スタッフ曰く、2色を重ね付けする場合は60㎝と80㎝を重ねるより、80㎝2本を長さ調節して重ねた方がやりやすいとのこと…

 

(カラー:グレー)

ベーシックな丸首カットソーに合わせてみました。60㎝はカジュアルな感じですね。ウエストインしているので胸上の長さがバランス良いです。

80㎝は大人っぽい雰囲気に感じました。パンツスーツとかにも合いそう!



(カラー:アイスグレー)

次にシンプルなワンピースで比べてみました。60㎝はきちんと感やすっきりとしたイメージ。自然と視線が上にいくのでスタイル良く見える効果がありそうです。80㎝はゆったりリラックスした感じにみえます。ちょっとルーズにもみえるのでバランスに気を付けたいところ。逆にⅠラインのすっきりしたワンピースには80㎝がぴったりです。

 

合わせるサイズによってコーディネートのイメージも変わりますね!その他にも、身長の小柄な方には60㎝が長身の方には80㎝が選ばれやすいという傾向もあります。

 

こんなアレンジもできます!

腕に巻きつけて“インパクト大”なブレスレットに

(カラー:ターコイズ)

60㎝のネックレスを腕に巻きつけてブレスレットにしてみました。80㎝でも出来ますが、ブレスレットにするにはやや長いかも…

腕の露出が多くなるこれからの季節のファッションに、ぜひ試して見てください。

 

80㎝の着け方いろいろ

80㎝のネックレスは長さがあるので、金具の留める位置をずらしてY字にするのもおしゃれです。金具が首に当たらないので金属アレルギーの方にもおすすめな着け方です。

(ちなみに、金具部分はアレルギー反応の出にくいニッケルフリーの代用ロジウムメッキでコーティングしております。)

 

ぎりぎり二重にすることもできます。(モデル首回り30.5㎝)

デコルテの開いたトップスや首元の詰まった丸首のカットソーなどにぴったり。ミニマムな印象でコーディネートを引き締めます。

 

組み合わせを楽しむ重ねつけイメージ

(カラー:ターコイズ、ブルー、ルミ・イエロー)

60㎝の重ね着け。3本でインパクトのあるネックレス主役のコーディネートです。差し色のイエロー(ルミ)が効いていて、華やかなイメージ。

 

(カラー:ライトブルー×シルバー、ルミ・オレンジ)

80㎝2本の重ね着け。ポップなカラーが白Tシャツとデニムの組み合わせにマッチします。遊び心がありつつ程よく力の抜けた大人のカジュアルスタイルです。

 

(カラー:ラズベリー+レッド、リリーグリーン+グリーン×シルバー、ターコイズ+ライトブルー×シルバー)

豊富なカラーバリエーションで、色選びの楽しさを感じられるスフィアプラスネックレス。ぜひマイカラーを探してみてください。

 

スフィアプラスネックレス60はこちら

スフィアプラスネックレス80はこちら



終わりに

いかがでしたでしょうか?スフィアプラスネックレスは長さによって雰囲気がかわるアイテム。“絶対60㎝派”の方もいれば“その日の気分で長さがかえられる80㎝が良い”という方もいらっしゃいます。

ギフトでお求め方も多いネックレスですので、どちらの長さにしようかと迷った時に、ぜひ参考にしていただければと思います。