こんにちは、トリプル・オゥのノムラです。

学校行事や式典などが増える春。皆さんはどんなアクセサリーを着けていますか?定番のパールネックレスもいいですが、せっかくならフォーマルシーンだけじゃなく、普段のおめかしにも使えるとコーデの幅が広がりますよね。

そこで、今回はリバーシブルになっていて、フォーマルにも普段使いもできるワルツネックレスについてご紹介いたします。

入学式や同窓会、結婚式などの華やかなシーンに、色どりを添えてくれるワルツの活用例をぜひご覧ください。

 

ワルツネックレスとは?

ワルツは、3種類20個のパーツを組み合わせて出来たチェーンモチーフのネックレスです。

モチーフの裏表を変える事が出来、フォーマルシーンではラメの面を、カジュアルではキュプラ面をと、シーンに応じたアレンジが楽しめます。また、糸で出来ているので、重さも6gととっても軽く、長時間身に着けていても疲れないのがポイント。

さらに、お洋服に金具を引っかけて生地を傷める心配もありません。

柔軟な糸だからこそ出来る、まったく新しいリバーシブルアクセサリーです。

表は上品な光沢のキュプラ面。裏は輝きが美しいラメ面となっています。ベージュ、モカ、イエローがゴールドのラメ。ブルーがシルバーのラメを使用。

 

リバーシブルネックレスはこんな人におすすめ!

・着用シーンによって使い分けたい

・肩がこらないアクセサリーが欲しい

・自分でアレンジしたい

・他にはない個性のあるアクセサリーを身に着けたい



ワルツネックレスの商品ページはこちら



パーツの組み立て方

パーツの組み立てはとっても簡単!実際にパーツを解体して、表と裏を反対に組み立ててみました。

(動画2分半程)

 

 

【パーツ組み立てのポイント】

・パーツは繊細なので、やさしく扱いましょう

・ばらばらにしたチェーンモチーフは軽くアイロンをかけるとクセがとれて組み立てやすいです

 

アレンジいろいろ!カスタマイズしてみました。

・表裏を変える

ラメを表にすればフォーマルシーンにも華やかに映えます

中心で色を変えるたり、ラメとカラー面を交互に組み合わせたり、全部ラメにしてみたり、遊び心をくすぐる組み合わせいろいろ。自分の好きなようにデザインしてみて下さい。

 

・服に合わせて長さを変える

パーツの数を減らせば長さを変えることができます。

簡単に調節したい方は、画像のように留め具ではない方の繋ぎ部分を少し緩めると、モチーフの長さを変えずに長さ調節ができます。(※ネックレス本体が軽いので簡単には戻りませんが、激しく動くと元の位置に戻るので、簡易的に長さを変えたい方向けです。)

 

ワルツネックレスのスタイル提案

春に向けた爽やかカジュアル

フェミニンなデザインの中にもどこか高級感のあるワルツネックレスは、きれいめなコーデにフィットします。

こちらは軽いジャケットのセットアップに爽やかなブルーを合わせたコーデ。

春に多いお子さんの授業参観などに「ちょうどいい」きちんと感を演出してくれます。

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

リバーシブルできるワルツネックレスは、素材の特徴を活かしたまったく新しいデザインのネックレスです。

アレンジ次第でフォーマルにもカジュアルにも使えます。華やかな結婚式などのお呼ばれコーデにもぴったり!ぜひシーンで使い分けてみて下さい。