本日から毎週お届けするスタッフの旅にまつわるエピソード。旅の思い出はまさに9人9色、スタッフの個性がエピソードに詰まっています。この旅話を通してトリプル・オゥに携わる"ヒト"を感じて頂けたらと思います。旅のエッセイを読むような気分でお楽しみ下さい。

 

お客様担当:新井

初めて乗った飛行機から見えた空の色

今回旅色ということで、今までどんな旅があったかなと思いかえしてみました。

新婚旅行で行ったハワイでみたいろいろな「ブルー」が印象的だったので今回は青を選びました!

 

行きの羽田空港で

南国の楽園、憧れのアメリカ。

もう説明する必要も無いかもしれませんが笑

ハワイはアメリカ合衆国の州で、場所は太平洋のど真ん中にあります。

南国の楽園という名前をほしいがままにする、世界一有名なリゾート地ですね。

ワイキキビーチは透明度の高い海の隣に、日本の銀座のショッピング街がくっついたような、夢の場所。

まさにリゾートといった雰囲気が味わえます。

また、4島ある他の島へ行けば、今でも火山活動をしているキラウェア火山など、雄大すぎるほどの大自然が味わえる、といった振れ幅。

すべての人を虜にする魅力がハワイにはありますね。

またアメリカの自由でワイルドな感じもすごく感じました。写真のおじさんが、ハワイを全身で体現していて、ほんとに素敵でした笑

 

そして大自然

初めての海外旅行だったので、期待半分不安半分。

妻とは十分議論したわけでもなく「とりあえずハワイ」と言う感じで、ほぼ即決でした笑

妻はショッピングや、グルメ目当て。私はハワイ島の大自然が目当てと、お互いのみたいところがきっぱりとわかれましたが、そんな二人を満足させてくれるハワイはやっぱりすごいですね。

私の見たかったハワイ島は、宿泊しているホテルから飛行機で1時間ほど。

島中が溶岩でできていて、どこもかしこも真っ黒な溶岩だらけ。

その中に一本まーっすぐ道が通っていて、まるで別の星にでも着いたかのような錯覚に陥ります。

とにかく何もなくて、人もほぼ住んでいない。

地球最後のフロンティアといった感じがバーっと私の全身を駆け抜けて、なんというか呆然としてしまいました。

何千年も前に初めてここに漂着した人もそんなことを思ったのかなと思うと、とても胸が熱くなりますね!!妻はお土産屋に夢中でしたが、、、!

 

写真の場所はツアーで回った見晴らしのとてもよい場所のものです。

溶岩の間から力強く生えた、名前もわからない木が、とてもキレイな花を咲かせていました。

ただいま

 

 

旅の楽しみ方は人それぞれかと思います。個人的には誰かと一緒に旅するのが好きです。

旅の中で、その人のいろいろな面が見えたりするのが面白いと思います。

もちろん自分の新しい一面にも出会えます。

違う文化にふれることで、自分の所属している文化をすごい意識するような気になったり。

 

あと、歴史とかを少しでもかじっていくと、場所の新たな一面がみえたりして、面白いですね。ハワイには池澤夏樹さんの「ハワイイ紀行」を持っていって、ペラペラめくって読んでいました。ハワイの歴史などが書かれていてすごく面白かったですよ。

 



ハワイイ・ブルー

 

次回予告 

ミノ・ホワイト 長尾編 7月17日(金)